家庭菜園レポート 2014/06 第1週

梅雨入りの発表はあったけど、なかなかまとまった雨は降っていない。じゃがいもの植え付けが遅れてたため、これはこれで助かったのだけど、そろそろ引っこ抜いとかないとまずいな、ということで一人で収穫した。表面が赤い品種ばっかりが育っていて、小ぶりだったけど、小さめのダンボール一箱分くらいは収穫できた。驚いたのがダンゴムシ。じゃがいもをかじって穴をあけて、そこに住んでいた。

そんなわけで6月第1週のレポートです。

落花生

DSC_0043

嫁と娘が天草に行っておみやげに買ってきた苗を定植。たっぷりと水をかけた。

ショウガ

DSC_0044

写真が下手でわかりづらいけどショウガの苗。水分が大事ということで、こちらもたっぷりと水をかけ、敷きワラのかわりにすだれと雑草をひいた。すだれは水分保持に役立つかは微妙なところ。

枝豆

DSC_0045

実はたくさんついてきたのだが、カメムシが大量にくっついているのと、葉を虫に食われまくっている。ぼちぼち収穫できそうな気がするのだが、ベランダではきちんと収穫できたためしがないのでちょっとよくわからない。カメムシが豆を吸うと聞いたことがあるのだが、今のところついてるのは葉っぱだけだった。

とうもろこし

DSC_0047

DSC_0042

スイートコーン6株のうち、成長の早かった2株がカラスにやられていた。残りの4株は無事だったが、こちらもやられる可能性があるので、次回対策を行わなければならない・・。カラスは茎ごと折ってしまっていて、しかもちゃんと食べていないので腹が立つ。ベビーコーンを2つ収穫した。

ほうれん草

DSC_0048

ダメかなと思っていたらいつの間にか部分的に育っていた。密集しているところから間引きをした。大きくなるといいな。

青じそ

DSC_0049

放置してたら巨大化していた。実際のところここまでたくさんの葉っぱの使い道がないのである。

ズッキーニ

DSC_0050

二株とも順調。去年は真横に実がついて、土についていたのだが、今年はちゃんと太陽に向かって伸びていて、土で腐ったりする心配が少なそう。来週には収穫できるだろう。

トマト

DSC_0051

育ちすぎた脇芽の重みで折れてしまっていた。挿芽してみたが、さすがにムリだろう。実は20個近くなっていて、こちらもカラスに食べられる心配があるので次回は対策をする。赤くなるのはまだ先だろう。

DSC_0052

今回収穫したのはナス、きゅうり、ピーマン、ししとう、青じそ、間引きしたほうれん草、ベビーコーン。毎週収穫できる季節がやって来ましたね。楽しみ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA