「冬野菜」タグアーカイブ

家庭菜園レポート 2015/03

去年の冬から更新が滞っていたが、畑をさぼってたわけではなく、例のごとく冬野菜というのは
変化に乏しく、なかなかレポートすることがなかったからである。2週間に1度は畑に行き、手入れを
していたのだが、写真を撮ってもあまり変化がなかったりで(以上言い訳)
というわけで写真もないのだけど、冬野菜のレポートを思い出しながら記録。

 

キャベツ・白菜

キャベツも白菜もしっかりと巻いて収穫できた。白菜は特に店に出ているよりも大きく重たいものが出来た。
キャベツは小ぶりのものもあったけどしっかりと葉が重なっていて、大成功だった。
ついでに芽キャベツも植えていたのだが、こちらも50個近くの実をつけた。スープにして食べた。
とてもおいしかった。

ニンニク

wpid-dsc_0027.jpg
3月になり生育が活発になってきてはいる。根っこがぐらぐらしたものがあったので、土寄せをした。
冬の間に一回追肥をしている。

 

玉ねぎ

wpid-dsc_0029.jpg
wpid-dsc_0025.jpg
こちらも暖かくなって伸び盛り。早生のものと通常のものと二種類植えているが、早生の方は実のふくらみが
出てきている。玉ねぎも冬の間に一回追肥。

チンゲンサイ

大量に出来て大量に食べた。最後の方はもてあました。簡単だしおいしくできておすすめではある。

 

かつお菜

wpid-dsc_0026.jpg
きちんと大きくなりきれないまま暖かくなりトウ立ちを始めている。間引きしたものは
おいしく頂いた。

ニンジン

立派に育ったが二股に分かれてたり曲がってたりでお店に出てるような形になったものは少なかった。
おそらくは小さい品種のニンジンで、伸ばしすぎたのかもしれない。

 

ソラマメ

wpid-dsc_0031.jpg

冬の間元気がなく心配だったが、こちらも暖かくなりぐんぐん伸び出した。
現在は花が咲き始めている。アブラムシはまだついてなかったが羽虫がぶんぶんとんでいた。

 

エンドウ豆、スナップエンドウ

wpid-dsc_0028.jpg

スナップエンドウは冬の間に枯れてしまった。ネットを張っているが、出遅れた感があり、今ひとつ
伸び盛りにはなっていない模様

レタス

wpid-img_20150321_132016.jpg

小さいながらも結球し、見た目は完全に球レタス。あとはどのくらい大きくなるか。

ほうれん草

春になって伸び出した。

小ネギ

wpid-dsc_0033.jpg

ひっそりと生えている

じゃがいも

2月に植えたが、植えた翌日から雨が降り続き、2週間たったいまでも芽がでていない。
水分が禁物なので、腐ってしまったかもしれない。

家庭菜園レポート 2014/11

どんどん寒くなってきた。もう冬が近い。畑の雑草も、生えてくるのは大量だが、夏ほどの勢いはなくなってきている。虫の数もだいぶ少なくなった。大きく変わったことはないのだが、進捗を記録。

 

キャベツ・白菜

不織布のトンネルの中で順調に育っている。大きさ的にはもう収穫できるサイズだが、ようやく巻き始めた感じで、もっとぎゅっとなってから収穫したい。

 

ニンニク

順調、問題なく少しずつ成長している

 

玉ねぎ

50株の苗を二種類植えているがあとから植えつけたものが少し元気がない。ここを乗り切って定着してくれれば良いのだが

 

チンゲンサイ

間引きしながら収穫。ベランダのものより茎が太く育った。

 

かつお菜

芽が出てきた。出たての双葉は雑草と間違いやすい。

 

ニンジン

発芽率はあまり良くないが出てきたものは順調に生育中

 

ソラマメ

今年は購入した苗を二株。まだ元気があまりない。

 

エンドウ豆、スナップエンドウ

苗を買って植えつけたが、元気がない。

 

レタス

結球するやつを二株植えつけた。初めての挑戦。

 

気づけば冬野菜も結構な種類を植えつけた。夏と違って毎週収穫の楽しみはないので、二週間に一回くらい面倒を見ていこう。

家庭菜園レポート 2014/09〜10

めっきりすずしくなってきました。9月の終わりぐらいに秋冬野菜を植えました。

2シーズン目だけど、初めての野菜もあり、なかなか楽しみなところです。夏野菜ほど手間もかからない秋冬野菜だけど、せっかくなのでいろいろ試してみたいところ。

 

続きを読む 家庭菜園レポート 2014/09〜10

家庭菜園レポート 2014/02

 

冬野菜はそろそろ終わりで、聖護院かぶもトウ立ちしてきたのですべて収穫。
かぶを植えてわかったことは、たくさん種をまいても大丈夫。間引き時に植え替えもできる(少し育ちは遅くなる) 追肥はほとんどいらない。初心者でも非常に育てやすい野菜だった。

 

かつお菜は、ちょっと植えすぎたままになっていて、大きくはなっていないのだが
随時外側の葉っぱを収穫して食べる感じで。もうしばらく楽しめそう。
島にんにくホーム玉ねぎは順調。草取りと土寄せをした。
ソラマメは、寒冷紗をかけているので寒さ的には問題ないのだが、九州で寒冷紗をするとどうも暖かくなりすぎるようで、一株もう花が咲いていてちょっと早過ぎる感じ。

 

しかも予想より大きくなりすぎていて、トンネルの天井に引っかかってしまってる。どうしよう。とりあえずは様子見で。
2月になったら人参水菜を植えれそうなんだけど、じゃがいもの準備もあるしで区画をどうしようか検討中。

 

2年目の畑はいろいろな苗を植えてみたいです。

家庭菜園レポート 2013/12

こんにちは
師走はやはり忙しいですが、冬野菜はそうそうこまめに面倒をみなければ
どうこうやるというものでもないのが12月になってわかってきました。簡略版でレポートをお届けします。

 
雑草は相変わらず盛んに茂っておりますが、細かい追肥をしないので、夏よりも
成長が遅く感じます。とはいえ1周間かけると雑草取りは大変ですね。
各野菜のレポートです。

 

聖護院かぶは順次収穫できていて、かなり大きくなったものも
まだやわらかく、おいしくたべています。

 
かつお菜も、市場にでてるようなサイズにはまだならないですが、大きくなってきた
外側の葉から収穫してたべています。これもおいしいです。

 
ホームたまねぎ島にんにくは目に見えた成長がないですが、寒さには強いようで
あまり問題ない感じです。

 
じゃがいももそろそろ葉がかれて収穫の時期になるのかな、といったところ
どのくらいなっているかはわからないですね。

 
あとはトンネルをつけたソラマメですが、一度強風がトンネルをはがしてしまったので
より間隔をせばめて付け直しました。見る限り順調ですが、九州では多少寒くても
トンネルは不要かもしれません。ベランダのソラマメは元気ですしね。

 
そういったわけで、12月、畑には行っていますがあまり変わりのない状況でした。

 
今年は畑を借りれたことで、生活に彩りがでた一年でした。いつまで借りれるかは
わからないですが、やれる限りいろんな野菜を植えて楽しんでいきたいです。

 
良いお年をお迎えください。

家庭菜園レポート 2013/11 第3週

どんどん寒さが厳しくなり、かつ今年は太陽の元気がなく寒冷化が予想されるということで、ちょっと早いとは思いつつも、ソラマメの寒さ対策をおこなった。

 

ソラマメの寒さ対策にはいろいろな種類があるようだけど、「やさい畑」に載っていた比較でおすすめされていた 「寒冷紗」を使うことにした。

 

ホームセンターでトンネル用の曲がった支柱と、寒冷紗を購入。1500円と想像より高くちょっと引きましたが、数年使えば元も取れるだろうということで奮発。

 

 

トンネル支柱を等間隔に立て、上から寒冷紗をかぶせ、余った部分は巻きこんで、左右のあまり部分は土をかぶせて・・と。

 

なんと左側が足りない。どうやら寒冷紗のサイズよりワンサイズ大きい支柱を買ってしまったようだ。サイズは綿密に図って買いましょう。しかたなく、支柱を寒冷紗の上と下に交互にたて、少し狭めてなんとか張ることができた。

f:id:ask11:20131123143337j:plain

不格好だけどしかたない。来年はワンサイズ小さい支柱で合わせる。

 

その他の野菜も順調。

 

かつお菜

f:id:ask11:20131123143200j:plain

先週よりも伸びてきてかつお菜らしい形に。虫食いも始まった。

 

ホーム玉ねぎ

f:id:ask11:20131123143223j:plain

目立った変化がなくなってきました。

 

島ニンニク

f:id:ask11:20131123143255j:plain

上からみたところ。もうちょっと感覚詰めて植えてもよかったなあと。

 

聖護院かぶ

f:id:ask11:20131123143243j:plain

ぼちぼち収穫できそう。

 

 

ベランダ

こちらも順調。

 

ソラマメ

f:id:ask11:20131124105709j:plain

主枝をカットしたら側枝が伸びてきた

 

白菜・スイスチャード

f:id:ask11:20131124105703j:plain

まだまだ結球しそうにない白菜と痛み出したスイスチャード

 

ソラマメ

f:id:ask11:20131124105726j:plain

余ってたソラマメの種を苗ポット作成中。このポットは土に還る素材なのでそのまま植えれるのがよい感じ。

 

家庭菜園レポート 2013/11 第2週

だいぶ寒くなってきました。

野菜も越冬の準備をということで、去年まではベランダだけだったので

冬期はお休みという感じでしたが、ことしはベランダ、畑ともに冬野菜を

植えているので、楽しみなのと、越冬が大変そうです。

ベランダ

 

ソラマメ

f:id:ask11:20131116104829j:plain

ちょっと早く植え過ぎたかなという感じで、想定よりも伸びが早く、自立できなくなってきたので、早いとは思いつつも主枝をカット。これで即枝が伸びてくれるといいのだが。越冬の準備として不織布がいるかなあというところ。

白菜・スイスチャード

順調に伸びており、問題無さそう。白菜はもう何株か植えても良かったな。

バジル

もともとトマトのコンパニオンプランツとして植えてた株は順調。挿芽した6株くらいはほとんど伸びてない。枯れてもいない。越冬できるのかバジルって。。

ソラマメ

ポットから移して植え替えた6株。順調。ベランダに植えたものより生育が遅いのを選んで畑に植えたのでちょうどいい感じ。こちらはトンネル+不織布で越冬する予定。

いずれ摘心しないといけない主枝はまだそのままにしている

じゃがいも

f:id:ask11:20131116104904j:plain

結局半分は発芽しないまま。伸びてきたものは2本仕立てにして追肥。
春夏のじゃがいもより茎が倒れている印象。ここからは基本放置で問題無さそう。

聖護院かぶ

f:id:ask11:20131116104927j:plain

順調に育っており、間引きが遅れたものをじゃがいもの隙間に植え替え。植え替えたものは生育が遅いが、枯れずに育っており、ずらして収穫が楽しめるかも。

島ニンニク

f:id:ask11:20131116104944j:plain

順調。特に問題なし。追肥の必要はなさそうだったが化成肥料を少し追肥した。

ホームたまねぎ

f:id:ask11:20131116104952j:plain

こちらも順調だが多少伸びすぎて冬を迎えるのが心配。通常のたまねぎも植えておけばよかったなあ

かつお菜

f:id:ask11:20131116105007j:plain

順調。そろそろ間引きをしていかないとといった段階。

バジル

f:id:ask11:20131116104856j:plain

あちこちから芽吹いてきたので植え替えて畑の角にまとめた。冬場の畑は毎週は手入れをしなくても大丈夫そうなので、無理の無い感じで2週間に1回くらいで様子を見ようと思っています。

f:id:ask11:20131116104914j:plain

家庭菜園レポート 2013/10 第3週

こちらは順調。

ホーム玉ねぎ

f:id:ask11:20131013112952j:plain

すくすくと伸びており、発芽率もかなりよい状況。
来週辺りから定期的に化成肥料を追肥するイメージ。

聖護院かぶ

f:id:ask11:20131013113002j:plain

おもいっきり影が写り込んでいますが。このあと間引きをした。最終的に一本ずつに仕立てる。

じゃがいも

f:id:ask11:20131013113011j:plain

発芽率が悪く、2種類植えたけどどちらも3本くらいしか発芽していない。種芋の良し悪しはあるにせよ、出なさ過ぎな気がする。

島にんにく

順調。だんだんしっかりした葉っぱになってきた。こちらもそろそろ追肥。

 

たくさんの実をつけたナスも、収穫し終わったので撤去し、元肥を入れて耕した。
自宅のポットですくすくと育っているソラマメを、台風が去った後で植える予定。

 

ベランダ菜園

ベランダは夏野菜の収穫が終わり、ほぼほぼ空いている状況だけど、妻がスイスチャード白菜を一株ずつ植えたので、それと畑に植えきれないだろうソラマメを楽しもうと思っている。

 

 

夏に比べると雑草の伸びも遅いし、こま目な支柱立てなど作業も少ない感じの秋〜冬野菜だけど、初めて植えるものが多いので、いろいろ試行錯誤して楽しもうと思ってます。