1/25 WANIMA@ドラムロゴス

2デイズの2日目がsatanic先行で嫁とそれぞれ当選したので幸運にも行くことができた。WANIMAのチケットは地方でもプラチナ化しており、去年のAYCツアーは会場の変更が行われた程だ。噂では1000枚前後のキャパに5倍くらいの申込みがあったらしい。

対バンはサンボマスターで、昔ワンマンに一度行って以来の生サンボだったが、相変わらず熱くてくどくてよかった。ただサンボは音源の再現度が低く、完全にライブ仕様の煽りを多用するので、曲を楽しみたいなと思ってライブに行くとびっくりする(歌わない)。

今回は子連れなので2階での観戦。いつも自分がいるフロアを上から見るのは久しぶりで新鮮。サンボの客席もものすごく盛り上がっていた。

長い転換を経てWANIMAが始まった。オープニングのSEはスキャットマンからこのツアー用のJUICE UPのテーマに変わっており、シンガロングする客多数。2016年は5回も見たのだが、やっぱり箱とフェスは違う。2階から見るフロアの温度も一段あがっていた。

ライブ自体はというと、ツアーを重ねてるだけあって格段にライブがうまくなっていた。演奏だけでなく掛け合いやアレンジ、MCまでひっくるめて、全力で一生懸命さで乗り切っていた2015年とは別バンドのようである。もちろん良さは残ったままグレードアップしていた。

フェスじゃないツアーだからやれる曲や、リクエストに応えるコーナーもあり、非常に満足。3月のさいたまスーパーアリーナがまた楽しみになった。

余談だけど2階からみていると明らかに女性ばかりがダイブする曲があって面白かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA