2016年をふりかえって(家庭菜園と釣り)

今年もいろいろありましたが、家庭菜園の反省点としてはブログでのアウトプット皆無というところでしょうか。来年はきちんと書かないとな、というところですが、それは置いといて、全体的な今年のふりかえりをしてみます。

家庭菜園

今年は猛暑というか水不足で失敗した野菜もありました。特に渾身の生姜1kgが全枯れしたのはかなり悔しかったです。あとはカラスにやられたトウモロコシ。

うまくいった野菜

ナス、空芯菜、ニラ、エダマメ、ピーマン、トマト、サツマイモ

うまくいかなかった野菜

玉ねぎ、トウモロコシ、生姜

収穫できたものも連作により土の栄養分が減っているのか、大きさ的には微妙なものがありました。来年はちょっと栄養分の調整が必要そうです。冬野菜は玉ねぎとニンニクだけにして少し土を休ませています。

img_1310

釣り

去年より回数を重ねることができました。リールもバイオマスターSW4000HGからストラディック4000HGMへ新調しました。

壱岐へアジング

アジング全然釣れなかったので最終的にフェリー乗り場の近くの港でサビキやったら25センチくらいのアジが10匹位釣れました。リベンジしたい感じ。

天草で遠投サビキ

里帰りの度に子連れで行っていました。安定した釣果が期待できるのと、魚種の豊富さ、子供にも釣りやすいのが魅力です。ボロ竿でやってましたがついに今年シマノのランドメイトに新調。

img_2039

ボート鯛ラバ

会社の釣り部で何度か行きました。レンコダイしか釣れなかったりフグしか釣れなかったりと散々なときもありましたが、最終的に真鯛が大漁の釣行があったので満足。来年はしっかりセブンスライドをたくさん準備して臨みたいです。

西区でショアジギング

秋にサゴシ狙いで。それなりに釣れることがわかりました。飽きやすいかも。

まとめ

家庭菜園に関してははじめての体験が減ってきていて、多少のマンネリ感が出ているかもしれません。来年は変わったものを植えたり、もう少し考えながら育てたりしたいと思います。

釣りは道具もある程度そろっては来たので、回数を重ねて腕をあげたり、ポイントをしっかり把握したりしたいです。釣りは行くだけで釣れなくても楽しいのだけど、釣れたほうがより楽しいのは間違いないので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA