家庭菜園レポート 2014/11

どんどん寒くなってきた。もう冬が近い。畑の雑草も、生えてくるのは大量だが、夏ほどの勢いはなくなってきている。虫の数もだいぶ少なくなった。大きく変わったことはないのだが、進捗を記録。

キャベツ・白菜

不織布のトンネルの中で順調に育っている。大きさ的にはもう収穫できるサイズだが、ようやく巻き始めた感じで、もっとぎゅっとなってから収穫したい。

ニンニク

順調、問題なく少しずつ成長している

玉ねぎ

50株の苗を二種類植えているがあとから植えつけたものが少し元気がない。ここを乗り切って定着してくれれば良いのだが

チンゲンサイ

間引きしながら収穫。ベランダのものより茎が太く育った。

かつお菜

芽が出てきた。出たての双葉は雑草と間違いやすい。

ニンジン

発芽率はあまり良くないが出てきたものは順調に生育中

ソラマメ

今年は購入した苗を二株。まだ元気があまりない。

エンドウ豆、スナップエンドウ

苗を買って植えつけたが、元気がない。

レタス

結球するやつを二株植えつけた。初めての挑戦。

気づけば冬野菜も結構な種類を植えつけた。夏と違って毎週収穫の楽しみはないので、二週間に一回くらい面倒を見ていこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA